第1回沖縄県中学校英語スキットコンテスト発表順番

ダウンロード
R3 スキット発表順番.pdf
PDFファイル 182.0 KB

第1回沖縄県中学校英語スキットコンテスト 開催方法及び日程の変更のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、沖縄県の緊急事態宣言が延長されることとなりました。よって、本研究会主催の第1回沖縄県中学校英語スキットコンテストの方法と日程を変更することをお知らせいたします。

生徒の安全安心を守ることを最優先に考えての決定です。ご理解をいただきますようよろしくお願い申し上げます。

 

1.開催方法 動画による本部審査 7月22日(木)

 

 

2.申込期限及び申込先

  ①大会申し込み…7月14日(水)→ 電子データで申し込む

  ②スキット原稿…7月14日(水)→ 電子データで申し込む

                    送付先:okichueiken@yahoo.co.jp

                    担 当:玉城 昇太(糸満中学校:098-994-2030)

  ③スキット動画…7月16日(金)→ 動画を指定の Googleドライブファイル へ提出する。

   ※ 方法等につきましては、大会の申し込みを受け付けた後、参加校へ直接アクセスリンクをお知らせいたします。

 

第1回沖縄県中学校英語スキットコンテスト実施要項

 

 

1.目 的: 英語によるスキット(寸劇)発表を通して生徒のコミュニケーション能力の育成を図る。

 

2.主 催: 沖縄県学校英語教育研究会

 

3.後 援: 沖縄県教育委員会

 

4.日 時: 令和年7月10日(土) 13:00~17:00(12:15受付開始)

 

5.場 所: 沖縄県男女参画センター「てぃるる」

       住所:〒900-0036  沖縄県那覇市西3丁目11 代表電話:(098) 8669090

 (ステージ:奥行4m,横幅14.7m)

 

6.出場資格:(1) 沖縄県内の私立、公立中学校に在籍する生徒

       (2) 各地区上位3組以内

       (3) 1組2名以上5名以内

        

7.スキット内容: 題材は自由とするが、生徒によるオリジナルなものとする。

 

8.スキット規定:

      スキットとはいわゆる「寸劇」のことである。出演者が役を演じ、台詞はすべて英語とする。 

      場面設定・発表形式は自由だが、内容は生徒によるオリジナルのものとする。

  ※オリジナルとは、既存の物語等をアレンジしたものもオリジナルと認める。

      審査基準は、内容、演技、英語表現力を100点満点で評価する。別紙 Skit Contest Judging Sheet 参照)

      発表の制限時間は分以上分以内とし、制限時間を上回る、または下回る場合は3点の減点とする。

      原稿提出後の内容・台詞の変更は認めない。

      発表のための準備時間は5分以内とする。

      必要に応じて、出演者とは別に道具の選び出しや音響等を担当する補助員をつけてもよい。ただし、補助員はスキットが開始した後はステージに上がったり、演技に加わったりしてはいけない。

      録音された台詞を使用してはいけない。使用してよい音響は音楽または効果音のみとする。録音された音声が使われた場合、3点の減点とする。

      発表にマイクの使用は認めない。ただし、音楽または効果音にのみマイクの使用は認める。

  ※感染症拡大防止のため、発表中はフェイスシールドを着用すること。フェイスシールドは、本研究会から支給する。

      音響は、会場のマイクを使用することができる。

      椅子・長テーブル・音響用マイク以外については、各校で準備すること。ただし、離島からの出場校については相談に応じる。

      舞台に必要な小道具の移動は各学校の補助員や関係者でおこなう。

 

9. 審査員: 名の審査員を予定(名:日本人 2名:ネイティブスピーカー)

 

10.表 彰: 最優秀賞へ賞状と盾・メダルを、優秀賞へ賞状を贈る。その他の団体へは優良賞として賞状を贈る。

 1位の団体は、沖縄県中学校総合文化祭の舞台の部へ出演する。

 

11.申込方法:

  (1) 各事務局は、参加申込用紙に必要事項を記入し、メール又はFAXにて申し込むこと。

  (2) 地区代表校は、参加申込用紙及び英文 Skit Manuscript のデータを下記宛にメールで送ること。

  (3) Skit Manuscript(英文)は所定の形式で A4白紙(縦置き)にタイプすること。また、原稿のデータをメールで送ること。

  * Skit Manuscript には学校名、生徒名を記載すること。ト書きや日本語訳などは書いてはならない。

  *  それぞれ、氏名、学校名などを入れるのを忘れないようにしてください。

  * 発表順やその他の連絡は、各地区事務局へメールにて送信しますので、代表校への連絡をお願いします。

 

 

12.申込・原稿締め切り: 令和3年6月28日(月)必着 → ※ 変更 令和3年7月5日(月)

 

13.問い合わせ・原稿送付先 :

   〒901-0151 那覇市鏡原町36-1 

  鏡原中学校 英語科 小渡沢子 宛

  TEL098-917-3413 FAX098-917-3433

  E-mailokichueiken@yahoo.co.jp

 

14.著作権について:

  (1) 本大会での映像等の肖像権及び著作権は全て沖中英研で保持します。これら全ての著作物は沖中英研の会誌、Webサイト等に使用され

    ることがあります。ただし、映像等の使用について相当の理由がある場合は、事前にその旨を申し出ることで使用の中止を求めることが

    できます。

  (2) 沖中英研は以上のような各著作物の取り扱いについては、沖縄県内及び日本国内の中学校英語教育の発展に寄与するためにのみ使用し、

    いかなる場合でも営利目的での使用を否定します。

 

15.新型コロナウイルス感染症対策に関する事項

  (1) コンテスト参加者は「コロナウイルス感染拡大予防に係る健康状態申告書」(別紙様式)を提出してください。

  (2) 37.5℃以上の発熱または、体調不良(咳・倦怠感など)がある場合や、健康に不安のある生徒(微熱・風邪症状など)、保健所に濃厚接

    触者と判断された生徒はコンテスト参加を控えてください。

  (3) 感染拡大予防対策(マスク着用、手洗い・うがい、手指消毒等)を徹底してください。

  (4) 公共交通機関を利用する場合は、特に感染拡大予防対策を徹底してください。

  (5) コンテストは、コロナウイルス感染拡大防止のため、無観客で行います。

 

ダウンロード
第1回沖縄県中学校英語スキットコンテスト実施要項
R3 第1回スキット実施要項.pdf
PDFファイル 454.9 KB
ダウンロード
スキットコンテスト申込用紙
R3 スキット申込用紙.docx
Microsoft Word 36.6 KB
ダウンロード
スキットコンテスト原稿提出様式
R3 スキット原稿提出様式.docx
Microsoft Word 20.7 KB
ダウンロード
健康状態申告書
R3 健康状態申告書 (スキットコンテスト).pdf
PDFファイル 766.3 KB
ダウンロード
Skit Contest Judging Sheet
Skit Contest Judging Sheet.pdf
PDFファイル 260.8 KB

2019年度英語ストーリーテリングコンテスト県大会要項

2019年度

英語ストーリーテリングコンテスト県大会実施要項

 

1  主 催  沖縄県中学校英語教育研究会

 

2  後 援  沖縄県教育委員会

 

3  ねらい  英語に対する意識の高揚と英語によるコミュニケーション能力の向上を図る。

 

4  日 時  令和元年 7月13日(土) 1:0017:001:15 受付開始)

 

5  会 場  沖縄県男女参画センター「てぃるる」

        900-0036沖縄県那覇市西3丁目11-1  電話:098-866-9090

 

6   参加資格 (1)沖縄県内の私立、公立中学校に在籍する生徒。

        (2)各地区上位3名(男女不問)

 

7  審査員   原則として日本人および外国人 計4名

 

8  表 彰   最優秀(1名),優秀賞(2名)の受賞者に賞状及び楯,その他は優良賞とし賞状を贈る。また,最優秀の学校に優勝旗,参加者全員に参加賞を贈る。

 

9  審査基準  制限時間は5分 ※話し始めから終わりまで(超過した場合は減点する)。

         Diction (Pronunciation, Intonation, Rhythm)

                       General impression (Memory, Voice(Loudness), Timing(Pausing/Speed))

                       Delivery (Gestures, Smoothness ,Impression(Touching/Entertaining))

                                

10 発表順  事務局抽選

               ※発表順についての要望は受け付けない。

 

11 注意事項 

   ・視覚に訴える道具やマイクの使用及び過度な演出演技は禁止する。       

     ・定位置での発表を行う。

   ・制限時間の5を厳守すること。超過した場合は減点とする。5分で1回ベルを鳴らす。

 ・話し始めには、タイトルや発表者の名前などは言わないこととする。

 

※大会のプログラムを本研究会のウェブページにてお知らせします。また、大会の様子を         

写真としてウェブページに掲載する予定です。プライバシーの保護に配慮し、画質を落とし

て掲載しますが、出場者にHP掲載の可否を確認し、大会申し込み用紙に記載してください。

 

2 しめ切り期日 令和元年627日(木)必着

※参加申し込み用紙&原稿70部&原稿データ

                

 

13 提出先 〒 90-2134 沖縄県浦添市港川1-1-1

       港川中学校(沖中英研・弁論部)  小渡 沢子  宛

       ℡: 098-876-1323    Fax098-876-1991

                     原稿送付メールアドレス: okichueiken@yahoo.co.jp

 

 

5 その他 発表者は1230までには着席して下さい。(舞台マナーの確認をします。)

平成30年度沖縄県中学校英語ストーリーコンテスト要綱

平成30年度

英語ストーリーテリングコンテスト県大会実施要項

 

1  主 催  沖縄県中学校英語教育研究会

 

2  共 催  浦添市教育委員会

 

3  後 援  沖縄県教育委員会

 

4  ねらい  英語に対する意識の高揚と英語によるコミュニケーション能力の向上を図る。

 

5  日 時  平成30年 7月7日(土) 1:0017:001:15 受付開始)

 

6   会 場  浦添市市民協働・男女共同参画ハーモニーセンター

        901-2114沖縄県浦添市安波茶2丁目3-5  電話:098-874-5711

 

7  参加資格 (1)沖縄県内の私立、公立中学校に在籍する生徒。

        (2)各地区上位3名(男女不問)

 

8  審査員   原則として日本人および外国人 計4名

 

9  表 彰   最優秀(1名),優秀賞(2名)の受賞者に賞状及び楯,その他は優良賞とし         賞状を贈る。また,最優秀の学校に優勝旗,参加者全員に参加賞を贈る。

 

10 審査基準  制限時間は5分 ※話し始めから終わりまで(超過した場合は減点する)。

         Diction (Pronunciation, Intonation, Rhythm)

                General impression (Memory, Voice(Loudness), Timing(Pousing/Speed))

                Delivery (Gestures, Smoothness ,Impression(Touching/Entertaining))

                                

11 発表順  事務局抽選

               ※発表順についての要望は受け付けない。

 

2 注意事項 

   ・視覚に訴える道具やマイクの使用及び過度な演出演技は禁止する。       

    ・定位置での発表を行う。

   ・制限時間の5を厳守すること。超過した場合は減点とする。5分で1回ベルを鳴らす。

・話し始めには、タイトルや発表者の名前などは言わないこととする。                   

  

     ※大会のプログラムを本研究会のウェブページにてお知らせします。また、大会の様子を         

写真としてウェブページに掲載する予定です。プライバシーの保護に配慮し、画質を落とし

て掲載しますが、出場者にHP掲載の可否を確認し、大会申し込み用紙に記載してください。

                          

3 しめ切り期日 平成30622日(金)必着

※参加申し込み用紙&原稿70部&原稿データ

 

4 提出先 〒 90-0024 沖縄県那覇市古波蔵4-8-1

       古蔵中学校(沖中英研・弁論部)  譜久山 毅  宛

       ℡: 098-917-3409    Fax098-917-3429

              原稿送付メールアドレス: okichueiken@yahoo.co.jp

 

 

5 その他 舞台マナーの確認をするので発表者は1230までには着席して下さい。